大阪・南大阪の20代・30代・40代・50代の
恋活・婚活パーティーなら、婚活パーセント

予約・お問い合わせ総合受付窓口

0725-44-2828

恋活無料会員登録

大阪で気軽に参加できるバツイチ限定の婚活パーティーとは?

婚活パーティー・恋活パーティー成功ノウハウ

2018.08.21

大阪で気軽に参加できるバツイチ限定の婚活パーティーとは?

バツイチ

夫婦の3組に1組が離婚するといわれている今、大阪で新たなパートナーを探すために婚活をしているバツイチの方もたくさんいらっしゃるでしょう。

しかし、気になる相手がいても「離婚歴や子どもがいることを知られたら、対象から外されてしまうのでは」とネガティブに考えてしまう方も多いのでは?

そんな方におすすめなのが、婚活パーセントによる「バツイチ&バツイチ理解者の恋活パーティー」。バツイチやバツイチに理解のある人だけが参加できるカジュアルでナチュラルなパーティーなので、安心です。南大阪・大阪で開催されています。

今回は、そんなバツイチ&バツイチ理解者の恋活パーティーの内容や、バツイチの方が婚活する際のポイントについて詳しくご紹介します。

バツイチ限定婚活パーティーのカップル成立率は35%!

婚活パーセントの恋活・婚活パーティーには、南大阪・大阪(大阪市・堺市・和泉市・泉佐野市・富田林市・貝塚市・高石市・羽曳野市など)の方が多く参加しています。

「カフェde婚活パーティー」や「肉食系男子が集うBBQ街コン」など、カジュアルでナチュラルな恋活・婚活パーティーを数多く開催。なかでも最もカップル成立率が高いのが、冒頭でご紹介した「バツイチ&バツイチ理解者の恋活パーティー」です。

40代中心のバツイチまたはバツイチ理解者だけが参加できるパーティーですが、そのカップル成功率は35%!

バツイチ限定婚活パーティーのカップル成立率が高い4つの理由

成立率 35%

ここからは、「バツイチ&バツイチ理解者の恋活パーティー」のカップル成立率が高い理由について見ていきましょう。

1.参加者の男女比を重視しているからチャンスが公平

一般的な婚活パーティーの場合、せっかく参加しても男女比率のバランスが悪く、相手が見つからなかったという結果に終わるケースも珍しくありません。

その点、婚活パーセントが開催するパーティーでは、男女の比率を非常に重視しているので安心です。たとえば女性の方が多く集まっているときは、一旦女性の参加受付を中止し、男性の参加者のみを受け付けます。そして男女のバランスがそろってから再び女性の参加受付を再開するという流れです。

ほぼ同数の男女が集まるわけですから、パーティー中もあぶれることなく楽しめるでしょう。パーティー中は10分に1回、全部で約5回グループシャッフルが行われています。参加者全員と面識が持てるので、気になるあの人と話すチャンスがなかった…なんてこともありません。

受付中止期間中もキャンセル待ちができる

参加したいと思ったパーティーが一旦受付中止しており申し込みできない場合、いつ受付再開するのかわからないと不便ですよね。婚活パーセントでは、受付中止中でもキャンセル待ちができるので、受付再開後スムーズに申し込みができます。

また、パーティーが開催できる最低参加人数は男女各8人となっていますが、それに満たない場合はパーティーが延期されます。返金保証もついているので、安心ですよ。

2.同じ境遇だからこそすぐに打ち解けられる

同じ経験をしたことがあると、人は共感しやすく打ち解けやすくなるものです。バツイチ同士という共通点があるので、一般的な婚活パーティーよりも当然打ち解けるスピードは早くなります。

また、「いつバツイチであることを説明しよう」と考える必要もありません。バツイチと知られてガッカリされたり、お相手候補から外されるかも、といった心配も無用。肩の力を抜いて落ち着いて参加できますし、そのままの自分を出しやすいでしょう。パーティーの参加者からも、

  • 「バツイチ同士なので気兼ねなく交流できた」(女性)
  • 「明るい方が多くてすごく楽しかった」(女性)
  • 「話が合うのでよかった」(男性)

という声があがっています。

3.連絡先交換タイムがあるからパーティー後も仲良くなれる

パーティーで「いいな」と思える相手に出会えても、最後に連絡先を聞けないままパーティー終了、という経験をしたことがある方も多いでしょう。

バツイチ&バツイチ理解者の恋活パーティーでは、最後の一声がかけにくい人のために、パーティー終盤に「連絡先交換タイム」が設けられています。

パーティーでカップル成立しなくても、連絡先がわかればその後ゆっくり親交を深められるチャンスが得られるでしょう。

4.スポーツバー90分貸し切り!カジュアルな雰囲気で楽しめる

パーティーは、大人の雰囲気満点なスポーツバーを貸し切って開催されます。イタリアンオードブルにお寿司、ビールやワイン、カクテルなどの飲み放題もついて90分。もちろん素敵な出会い付きです。

フリータイムには、ダーツ投げ放題やTVゲーム、パーティーゲームも楽しめます。大勢でわいわい賑やかに楽しむこともできますし、1人15分制でVIP席を貸し切ることも可能です。

こうしたカジュアルな雰囲気のなかで親交が深められることも、カップル成立率が高い一つの理由でしょう。

バツイチの婚活で気をつけるべき2つのポイント

婚活パーティー

気軽に参加できる婚活パーティーは出会いのチャンスが豊富ですが、そのチャンスをしっかりと活かすためには注意すべきポイントがあります。

1.バツイチをネガティブに捉えない

1つ目のポイントは、離婚歴や子どもがいることを「婚活のマイナスポイント」とネガティブに捉えないことです。

確かに、婚活をしている人は相手に初婚であることを求める傾向があり、若い世代はとくにそれが強いです。

しかし、バツイチが初婚よりも価値が下がるわけではありません。

離婚歴のある人は結婚生活のいい面も悪い面も体験し、多くの人生経験を積んでいます。また、子持ちの方は子どもが生まれたときの喜びも、子育ての大変さも身を持って知っています。

未婚の人が経験していないことをたくさん経験しているのですから、決して負い目を感じる必要はありません。バツイチ(+子持ち)であることをネガティブに捉えていると、それはそのまま相手にマイナスの印象として伝わってしまいます。

これから幸せな結婚生活をしたいと考えて相手探しをしている人は、自分自身についてネガティブに考える人と将来を築きたいとは思えないでしょう。

離婚歴(+子持ち)を敬遠する人なんて、こちらから願い下げ!というくらいの気持ちで大丈夫。

また、離婚歴があると今度こそ結婚生活を失敗したくないと思う気持ちが強く、以前の経験を活かそうと思っている方が多いです。お互いの価値観を尊重して思いやりが持てることから、「結婚相手は離婚歴がある人がいい!」と考える人もいますよ。

2.子持ちで婚活でも相手に「父親」「母親」を求めすぎない

子持ちでバツイチの方が婚活する場合、特に気になるのは「相手が子どもを受け入れてくれるか」でしょう。「結婚=子どもの親になる」ということは、相手の大きな負担になるのでは、と思う方も多いのでは。

そもそも再婚を考えた理由が「子どもに新しい父親・母親が必要だから」というケースも多いようですが、まずは相手を異性として好きになることが大切です。

いくらその人が子どもにとっていい父親・母親になりそうだと思っても、あなた自身がその人を好きになれなかったら、再婚の意味がありません。

まずは相手と恋愛して、この人と将来をともにしたいと思える人を探しましょう。

離婚歴がある人同士の気軽なパーティーがオススメ

婚活パーティー

離婚歴がある人やバツイチに理解がある人だけが参加できる婚活パーティーであれば、バツイチ&子持ちはお互い様ですし、ネガティブに考えることもありません。

また、少人数でのお見合い形式のパーティーよりは、気軽なパーティーのほうが自分を出しやすく、出会いのチャンスも多いですよ。

バツイチ限定の婚活パーティーに参加したい南大阪・大阪の方には、3ヵ月に1回開催されている婚活パーセントのパーティーがオススメ。

参加資格や費用は以下のとおりです。

男性 女性
参加資格 39〜53歳(独身) 36〜49歳(独身)
参加費用 5,500円 2,900円

まずはカジュアルでナチュラルな婚活パーセントの婚活パーティーで、気の合うバツイチ仲間を探すつもりで参加するのもいいですね。

バツイチ限定の婚活パーティーを通して、素敵な相手と出会って幸せな未来を掴みましょう!

大阪でバツイチ&バツイチ理解者の婚活パーティーをお探しの方は下記リンクをクリック』

40代中心 バツイチ&バツイチ理解者の婚活パーティー 和泉市開催はコチラ

40代中心 バツイチ&バツイチ理解者の婚活パーティー 心斎橋開催はコチラ

40代中心×心斎橋開催 ❤バツイチ&バツイチ理解者の婚活パーティー❤

この記事をシェアする

月別アーカイブ